カテゴリー: 田舎暮らしを考える

0

若者を地方に!

すべてが用意されていて「さぁ、ここで存分に遊びなさい」という“与えられるアミューズメント”に若者は辟易しています。人とふれあい、自分たちで発見できること。そんな体験ができるなら、少ないお金をかけてでも遠い地方まで出かけて行きます。そして、その場所で素敵な思い出を持ち帰ることができれば、すぐにはムリでも5年後、10年後には移住してくるかもしれない。


移住するならどこ? 0

移住するならどこ?第一弾

僕がいま田舎で暮らすということを考えた場合、心に留めていることがあります。
それは“人に頼み、頼まれることを楽しめるかどうか”ということです。これは東京ではあまり必要としない価値観です。必要はありませんが、僕と家族にとってこの価値観に寄り添うことが、自分たちを助け、幸せにしてくれるのではないかと考えています。