京都の冬は寒かった。。

さて。関西ツアー3日目は、京都に行って来ました〜!
久しぶりの京都にワクワクしていたのですが。。
実は真冬の京都を訪れるのは初めてだったのです。
そして、異常に寒い!!!

DSCN1827

京都は盆地なので寒いよ、と奥さんから聞いてはいたのですが、まさかこんなに寒いとは。。
気温上では東京より1、2度低いくらいかもしれないのですが、体感ではもっと低い気がするのはなぜでしょう。

とにかく京都で迎える初めての新年、初詣に行くことにしたのですが、めちゃくちゃ混むという定番の八坂神社を見送り、下鴨神社に行くことにしました。この下鴨神社、世界文化遺産に指定されており、国宝や重要文化財の建物もある歴史の古い神社。
京都を流れる鴨川と高野川の合流地点、三角地帯に鎮座しています。

無事参拝を終えると、いい感じにお腹が空いてきたので、祇園に場所を移動してオープンしたばかりの「うどんミュージアム」に行ってきました。「うどんミュージアム」は祇園らしいこじんまりとした古い日本家屋を改装した味のある店内で、日本中のご当地うどんを楽しむことができます。

DSCN1821

DSCN1816

が。。当日は古民家を居抜きで使用しているためか、電気が足りずに厨房が停電中。暗い厨房で「えびが載ってないよ!」とスタッフ大混乱。そりゃそうですよね、暗いんだもん。ほんとに何うどんか分かってるのかな〜笑。
まあなんとか営業はしているので、行列に並んでいると、店員さんからメニューを渡されます。
「食べ比べのできるミニサイズのうどんなら、大人で3杯くらいは普通に食べられますよ」という店員さんの話に、乗っかってみることにしました。というわけで僕と奥さん、それぞれミニサイズを3杯ずつ注文、合計で6種類のご当地うどんの味を楽しむことに。
香川の讃岐うどん、山梨県の吉田のうどん、名古屋のきしめん、福岡のかしわうどん、京都の京うどん、そして正月限定、赤い海老を日の丸に見立てた「年明けうどん」を注文。どれもダシが効いてて、非常に美味しかったです!
結果的には、大人の男性で3杯食べれば十分な量だと思いました。

DSCN1833

腹ごしらえをして向かったのが、僕が前から行ってみたかった嵐山。本来は秋の紅葉の季節がサイコーなんでしょうが、仕方ありません。


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。