ゆっくりサロン

「ゆっくりサロン」は共生型コミュニティカフェとして2017年にオープン。
もともとは黒田原にて高齢者が日中に集う場として運営していたサロンを移転、古民家をリノベーションして誕生した。

会員の方が習字や編み物、レザークラフト、足もみ、ネイルケア、絵手紙など多彩な講座や介護予防運動、障がい者との交流事業などを実施しているが、非会員でも立ち寄れる場所になっていて、お子さん連れのお母さんなども気軽に訪れているそう。

この日は手打ちそばに天ぷらやお惣菜のついたそばランチの日。

「えっ、これが600円?」
会員の方は500円で、一般の方でも600円で注文できるというから、とってもお得。
コミュニティカフェだから、普通のお店のように食後すぐの退店を気にしなくてもいいし、確かに小さいお子さん連れのお母さんはゆっくりできるかも。

カフェのお隣りでは、お母さん方が集まってほのぼの編み物をしている。
講座は非会員の方でも参加できるので、月間カレンダーをチェックして興味のあるものを選んでみるのもいいかもしれない。

とっても気さくな理事長の荒木さんは、だれもが集える場を目指しているという。
一度足を運んでみてはいかが。アットホームな雰囲気でお母さん方が迎えてくれますよ。


※左から二番目が理事長の荒木さん。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA